12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |
2011-05-03 (Tue)
GWはシフと鶸を頑張る予定…だったが体がついていかん。


110501_2.png

シフをブログに載せたのは初めてかな。
まぁいいか。

シフがいるの。これといった特徴のないシフなの。
こうゆう子がいてもいいでしょ!?



アリアンのマカス氏の前にWizさんたちが整列していた。
天上秘密の最後のとこみたい。

絶対知り合いいるだろうなーと思って一人ずつポイントしていったら
クフェさんがいた。
110501_4.png



海老の車屋さんこと齋藤さんが今日は畑仕事に精をだすらしい。
休日に家庭菜園?なにその充実っぷり。

そんな会話の中で。
110501_5.png
メガネなのに畝を知らぬとは。


畝(うね)とは、 畑で作物を作るために(何本も間隔を空けて)
細長く直線状に土を盛り上げた所のこと。
作物や土の状態によって、畝が必要でなかったり、畝の形状を変更したりする。
冬以外の気候ならば南北方向に立てられる。
温度も十分で土を温める必要もないからである。
しかし、冬の天候では土が十分温まらないこともあり、
光が当たる面積を増やす目的で畝が東西に立てられる。
一般的に、畝は土の水はけが悪い場合、
作物が塊根、塊茎(芋類・球根)である場合などに立てられる。


杉原 千畝(すぎはら ちうね、1900年(明治33年)1月1日 - 1986年(昭和61年)7月31日)は、
日本の官僚、外交官。
第二次世界大戦の際、リトアニアのカウナス領事館に赴任していた杉原は、
ナチス・ドイツの迫害によりポーランド等欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。
外務省からの訓命に反して、大量のビザ(通過査証)を発給し、
およそ6,000人にのぼる難民を救ったことで知られる。
その難民の多くは、ユダヤ系であった。


畝(せ、ほ)は、尺貫法における土地の面積の単位である。
日本のものは「せ」、中国のものは「ほ」と読み、
同じ字を使うがその値や成り立ちが異なり、全く別のものである。
どちらも畑の畝(うね)に由来するものと考えられる。
日本の農地面積がメートル法化に成功したのは、
1畝が偶然ほぼ1アールに等しかったからと言われている。
1畝 = 99.1735537m2。


畝火山口神社
創始は明らかではないが、新抄勅格符鈔によれば平城天皇大同元年(西暦806年)
神封一戸を寄せられたことが載っていることからして、
大同以前の創建であろうと思われる。
降って清和天皇貞観元年正月(西暦859年)正五位下を授け、
延喜の制では明神大社として祈年、月次、月嘗の案上官幣及び祈雨の幣に預かった。
畝火山は元帝室の御料林を守るためにその山麓において山神の霊を
祀った。これが当社の起源であるが神功皇后を祀ったともいえる。


阿波野青畝 あわの-せいほ
1899-1992大正-平成時代の俳人。
明治32年2月10日生まれ。原田浜人(ひんじん),高浜虚子に師事し,
水原秋桜子,山口誓子,高野素十(すじゅう)とともに「ホトトギス派の4S」といわれる。
昭和4年俳誌「かつらぎ」を創刊,主宰した。48年蛇笏(だこつ)賞,平成4年日本詩歌文学館賞。
平成4年12月22日死去。93歳。奈良県出身。畝傍(うねび)中学卒。旧姓は橋本。
本名は敏雄。句集に「万両」「春の鳶(とび)」「甲子園」など。


池上秀畝 いけがみ-しゅうほ
1874-1944明治-昭和時代前期の日本画家。
明治7年10月11日生まれ。東京の荒木寛畝(かんぽ)に文人画をまなぶ。
文展で大正5年から3年連続特選。8年発足の帝展では無鑑査となる。昭和8年帝展審査員。
山水花鳥画を得意とした。昭和19年5月26日死去。71歳。長野県出身。
本名は国三郎。代表作に「夕月」「峻嶺雨後」。



そうとう畝れた。…疲れた…誰か赤石ネタをください…。

| 狩り・探検 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。