12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |
2006-04-21 (Fri)
GUILD WARS 第3戦。(戦場:CrossCounter)

【ラピケン】にサブキャラを置いてくださっているサミディさんが
所属していらっしゃるギルド。
また、遠い昔に何度か遊んでもらった人もいらっしゃるため、
とても楽しみにしていた。

衝突直後はやはり魔法の嵐だった。
メテオと氷雨で何も見えない。
ミラーとエレの範囲内にPTメンバーが入るように
爆心地に立っていたプリマスは、
どのSSを見ても姿が写っていなかった。
(画像が大きいのでサムネイル。クリックして見てください。)
holsta1.jpg


しかし今日は魔法を食らいつつも、
あまりバラけずにいてくれたおかげで、
ちょっと移動すれば支援のかけ直しもできたし、
死者も出なかったので良かった。

最初の衝突でラピケンがリード。
その後も何度か衝突があったが、ラピケンがポイントを重ねた。
人数に差があるのかな?と思いながら追撃。

途中、PTリーダー・シンメイさんから
ラピケン側が何人か落ちて戦力がダウンしているとの情報が
もたらされた。
他PTと情報のやり取りをしてメンバーに展開するとは。
良い仕事をしてくださる。

中盤以降は物理のぶつかり合いとなった。
矢とダガーが飛ぶSSを撮れていて何となく嬉しい。↓
(画像が大きいのでサムネイル。クリックして見てください。)
holsta2.jpg


終盤はホルスタインの生存者を探して皆ウロウロ。
プリマスもさり気なく天使になり、レーダーをONにしていた。
自分の近くに赤い点がある場合は近づいて行って
寝ている人か起きている人かを確かめた。

そして木陰にいたシーフさんを発見。
慌ててコール。
シーフさんとタイマンになったらプリマスは死んでしまう。
逃げるシーフさんを皆で追いかけていた時に時間終了。

holsta_result.jpg


戦の後、両ギルド集まってのおしゃべりを楽しんだ。

ホルスタイン☆側はやはり参加人数が【ラピケン】よりも少なく、
しかも【ラピケン】よりもたくさんの人が落ちてしまったらしい。
お話によると、ホルパと払い蹴りに苦しめられたそうだ。
落ちから戻った直後はブレスが無いため異常になりやすい。
プリマスもPTメンバーのブレスを切らすことだけは避けねば。

落ちた人がいるのが残念だったが、
戦もおしゃべりタイムも楽しかった。
ホルスタイン☆の皆様に感謝。

| GUILD WARS | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。