12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |
2012-02-13 (Mon)
戻ったと思ったら一週間ほったらかし。
そして週末またイン。
気まぐれすぎる元マッチョ。


GDではホリクロを撃っているが
シマーを貰っているにも関わらず散るという儚さよ。

120210_0.png



昨日は久しぶりに戦に参加。

120212_2.png


相手さんギルドは強かった。
鬼のようなシフさんに何回やられたか分からない。

120212.png

120212_1.png


でもそれよりも。
動かし方というかタイミングというか、
そうゆうのが分からなくなったのが痛い。

もともと下手なのがさらに下手になったわけだ。
困った困った。

時間的アレで、あまり戦には出れないと思うが
次出ることがあればもう少しマシな働きをしたいものだ。



スポンサーサイト
| | COM(4) | TB(1) |
2011-10-10 (Mon)
白ひげでの戦2nd。
VS. OZFriends

前回よりも火力の集まりが良く、勝利することができた。

相手側もアチャさん剣士さんが複数いたが、
白ひげの勝因は「ロ●フォ●氏」と「2悪魔」だったと思う。

開始早々猛烈なロ●フォ●・ラッシュ。
画面左上にずらずらと「ロ●フォ●がXXXXを倒し・・・」というメッセージが並んだ。

そんな図を初めて見たので
ロ●フォ●的な名前のキャラが複数いて、皆して点をとりまくっているのかと思った。

やはり戦の花形は剣士ですな!




一方チェーロは戦に不慣れなため刃油やら秘薬を使い忘れていた。
(戦の後半になって、刃油が減っていないことに気付いて使い始めた)

111008__2.png

今回は装備間違えをしなかったからすべてが許されると思う。



終盤にはかなり点差がひらいて
相手側火力さんは
「紙を一人でもいいから倒そう」と思ったのか、

チェーロに斬りかかる。(まぁ当然の選択と言えよう)

111008__0.png

終わったらすぐさま別の剣士さんが。
順番待ちしてたのかと思うくらい一人目と二人目の間がなかった。

111008__3.png

当然そんな状況を放っておけないイトスンがマンツーマンアスヒしてくれた。

おかげさまで散らなかった。




留学も3日目になり、内気なチェーロもようやくギルチャで発言できるようになった。

111008_8.png
 ↑
かなり間が空いていた
 ↓
111008_9.png

ふふ・・・困ってる、チェーロの扱いに困ってる!
なにこの気持ち。全然嫌じゃない。むしろ・・・




先日購入した花乙女。
ぶらお家の異次元ぬか漬けを食べさせてもらった。

111008_6.png

運比率花乙女ぽち!!!







111008_7.png

花乙女が残ったことを喜ぼう。


ぶらおさんいつもありがとう!




| | COM(0) | TB(0) |
2011-10-08 (Sat)
海賊(見習い)になった。

111007_1.png



白ひげ海賊団に留学させていただくことに。

人間関係は初っ端が肝心。
服装は地味目に、そして礼儀正しく受け答え。
いてもいなくても変わらない!という印象を皆さんに与えるべく努力しよう。



一昨日入れていただいて昨日は初Gvだった。



しかしGv準備時にさっそく見習いに大きな試練が。
(試練というか・・・罠?イジメ?)

戦は23時と聞いていたのに実は22時15分からとは!
開始時間の耳を人づてに聞いたとき
マッチョは藍鉄でGD寄生しておった。

やっべ準備時間が!


それでなくても戦準備時間の長さに定評があるマッチョ。
銀行パンクかつゴミたっぷり、
そして装備が4キャラに分散しているためだ。


慌てて装備をかき集め、神秘洞窟で秘薬をもらい、
倉庫ギルドの倉庫から油を取り出し、
なんとか転送の2分前くらいに魔方陣に到着。


その時点で。
すでに1つね、ミスに気付いたのよ。

でもまあいいや大したことないや~と呑気に構えていて。

転送されてからもう1つのミスに気付いた。
これは・・・ちょっと・・・というかかなり痛いなぁ・・・と思った。

そして戦の中盤でまたまたミスに気付いたね。

いやーこんなに間違えたのは初めてよ!

良い人ばかりと思われる白ひげ海賊団においても
これらのミスを自己申告するのは恐ろしいので
黙っておいた。

戦が終わった後、思わずギルチャで謝罪してしまったがな!



白ひげ海賊団は戦に対する姿勢が・・・なんてゆうか温かいと感じた。

終始相手が押す戦いで結局負けたわけだが
戦の最中のギルチャがなんというか、前向きというかなんというか。

そして予想していたことではあるが
やはりWizさんがテクニシャン。
(Wizさんのうちの一人、イトスさんの匠級のアスヒは18禁大人の時間にて体験済み)

111007_0.png


戦場にて大輪の花を咲かせることに悦びを感じるマッチョ一家。

その中でクイーン・オブ・紙を自負するチェーロだが、
なんとフルヒを1個も使わなかった!

死を感じることなく (点をとることもなく) 戦を終えた。



えー・・・次は時間に余裕をもって準備をしようと思いました。



チェーロのミスを「追記」にこっそり列記する。





>> ReadMore
| | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。